トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

麹町邦楽ライブ第10弾 曽我物語の説明から、まつ乃家栄太朗さんの踊りにて 長唄「五郎時致」「いきおい」

邦楽を身近に、邦楽 麹町スクールの麹町邦楽ライブ第10弾を、しっかり取材させて頂きました。
曽我物語の説明から、まつ乃家栄太朗さんの踊りにて、長唄「五郎時致」「いきおい」の記録です。
1出演者紹介 1曽我物語説明
2五郎 3 いきおい 腰上
曽我物語より 舞踏 長唄「五郎時致」 花柳余三朗(まつ乃家 栄太朗)

曽我物語より 舞踏 長唄「いきおい」 まつ乃家栄太朗 

 東音丸山登紀子・東音白瀬豊子  
 福原鶴十郎・福原貴三郎・望月輝美輔・福原鶴十紫・
 福原鶴十葵・稀音家六美春 
平成29年8月20日 ゼンCafeマリーナ2階
取材・記録:まちひとサイト
あとがき>邦楽は、演奏/音楽というよりは、情景、季節、物語・・・
<邦楽感覚> ヴァイオリン・琴・鼓、舞踏  麹町邦楽ライブ第9弾より
邦楽に親しんで麹町邦楽ライブ第八弾 皆で”秋の虫”コンサートと義経シリーズ振り返り
おしらせ> 邦楽 麹町スクールの生徒さんも参加される発表会です。
    「お囃子お浚い会 鶴友会」
      平成29年11月29日(日) 

      きゅりあん小ホール(JR大井町駅前) 入場無料
    お問い合わせ:会主 福原鶴十郎 TEL:090-1036-8988
関連記事

シェア社会の入り口か? まちぐるみボランティア見本市が、11月24・25日(金・土)、11月29・30日(水・木)

ニジノコがお迎え
中央区社会福祉協議会では、沢山のボランティア活動グループや個人の登録を受けて、区内の活動の紹介や交流会をつづけています。その多くの方々が、お互いを知り合い、身近なことで協力しあっておられます。 
主催:地域福祉活動見本市実行委員会
まちぐるみボランティア見本市 タイトル
まちぐるみボランティア見本市 1日時

問合せ:中央区社会福祉協議会ボランティア・区民活動センター
TEL:03-3206-0560 E-Mail: vc@shakyo-chuo-city.jp
記録:まちひとサイト
あとがき> シェアとは、同じパイを分け合うようなことではなく、それぞれの課題を、出来る人が応え合う、役割や時や場を、交換し合うことかもしれません。
地域福祉活動は身近なことから「中央区地域福祉活動見本市」
関連記事

子どもとためす環境まつり2017 人力車と交通安全教室で考え始める これからの街の交通とマナー

子どもとためす環境まつり2017の有馬小学校の校庭では、究極のエコカー:人力車の試し乗りとともに、交通安全教室が開かれていて、交通少年団の子ども達も集まっていました。
c3DSC04968人力車 c7DSC04966信号
第14回 子どもとためす環境まつり 2017
2017年9月23日 中央区立有馬小学校
主催:中央区環境保全ネットワーク
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 道路も乗り物も、都会の環境。中央区では道路面積が2割を越えています。車の付いた乗り物も、自動車・バイク・自転車だけではありません。バギーカー・車椅子・歩行補助カート・宅配台車・スケボー・・・・。歩道・車道の分離、ガードレール、段差の繋ぎ、道路のデザインも交通ルールも、都市計画や警察ばかりに頼るわけには行きません。道の使い方は、その地域特性に沿って考えなおす時期にきているのかもしれません。 
01DSC05858車道・歩道ガードレール 02DSC05852歩道 自転車走行帯
03DSC05863自転車三人乗り 04DSC05874親子バギーボード
05DSC05857歩行支援カート 06DSC05860店舗前 混在
08DSC05931歩道クロネコ駐輪 07三間道路を車椅子で
関連記事