トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

ボランティア活動の情報交換、2月4日、ちゅうおうボラネット交流サロンから


ボラネット交流サロン空白2月4日のちゅうおうボラネット交流サロンは、自己紹介から、ボランティア活動組織の課題が話題中心でした。

○ 東北からの避難生活者支援「がんばっぺ~中央・佃シニアサロン」は、1月12日、20人ほどの被災者家族が集まったそうです。次回は、3月9日。交流サロンの自己紹介から、かずさの会の櫻井さんが次回参加の打ち合わせに入りました。

○ 佃の佃さんは、植物が大好きで、夢の島熱帯植物館のボランティアスタッフ活動を続けています。
参加するひとを募集していますので、声をかけてください。

○ 中央区環境保全ネットワークとエコ・ビーングが2月2日予定していた浜離宮でのエコ・アクトは、天気予報の予測が雨の確率が高く、中止になりました。

○ 朗読ボランティアグループ「わかはや」会は、日本橋図書館での対面朗読を続けているそうです。
一人で訪問するのは問題が起きたとき対処できないと、家庭訪問は二人以上でとなるそうで、
図書館に来てもらっての朗読です。

○ 傾聴ボランティアうさぎの会は、孤立が増える世相に応え、会員も増えつづけています。しかし、傾聴を理解しても、行動する会員になるには、まだまだ敷居が高いそうで、いろいろな発言がつづきました。ボランティア組織活動では肝心な話ですので、一見解を、ちゅうおうボラネット協同ブログに載せます。

次回の中央ボラネット交流サロンは、4月2日(火)14時~15時半です。

取材・記録:中央社協の「まちひとサイト」
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント