fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2024/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

+NARU NIHONBASHI「LOCAL MIX MARKET」は、歩きやすく寛げる 通り暮らしの場のようでも

<「LOCAL MIX MARKET」とは>
「地域と場」がテーマの2日間限定のマーケット!
 五街道の起点日本橋に、さまざまな地域のプレイヤーが大集合。
 フードやドリンク、ワークショップを楽しめるマーケットを展開。

+NARU NIHONBASHI「LOCAL MIX MARKET」互いに見合える通り暮らしのように


+NARU コミュニティ・マネージャー Davantes Janeill(ダバちゃん)と立ち話


<飲食店>
・DALIA食堂:駄菓子
・佐々木酒店(2/3のみ):日本酒
・ANDON:おむすび、おつまみ
・流しのビリヤニ(2/3のみ):特製チキンビリヤニ
・Goofy Coffee Club™︎(2/4のみ):コーヒー、オーガニック野菜カレー
・timsum/柑橘スタンドオレンジ:焼売 、ナチュラルワイン、クラフトビール
・NARU NIHONBASHI:ビール、ドリンク、他
<物販>
・uto:生花
<ワークショップ>
・BnA_WALL:ペイントワークショップ

「地域と場」について考えるトークセッションも同時開催
Session1|2月3日(土)13:00-14:00 :
地方と都市を結ぶゲストハウスの作り方 |地方でハブを作る人がやっていること
    合同会社シテン 代表社員/Okazaki Micro Hotel ANGLE オーナー 飯田圭
    合同会社ポルト 代表/合同会社アソウト 菊池勇太
ファシリテーター:ダバンティス・ジャンウィル(NARU NIHONBASHI)
Session2|2月3日(土)15:00-16:00:
日本橋のお店の顔が考える「良いお店」ってなんだろう?
⁨⁩ゲスト:石上彰(BnA_WALL)/吉武美紀(KNAG)他
ファシリテーター:ダバンティス・ジャンウィル(NARU NIHONBASHI)
Session3|2月4日(日)13:00-14:00:
地域を変える商いを考える。
ゲスト:6curry&代表 新井一平
ファシリテーター:株式会社WHERE代表/NARU NIHONBASHIディレクター 平林和樹
Session4:2月4日(日)16:30-17:30:
日本橋の施設オーナー集合!日本橋まちづくりトーク
ゲスト:・おむすびスタンドANDON 共同オーナー/株式会社散歩社 代表取締役 小野裕之
    ・株式会社Staple 代表取締役 岡雄大
ファシリテーター:株式会社Goldilocks 代表/NARU NIHONBASHIディレクター 川路武

NARU NIHONBASHI
NARU NIHONBASHI FACEBOOK
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1丁目4-12
カネダ日本橋センタービルディング 1F

2月3・4日 +NARU NIHONBASHI「LOCAL MIX MARKET」
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 日本橋は室町小路と昭和通りの角に、ガラス張りで開いている+NARU NIHONBASHI。通行者量は少なく、室内を見かけながらも、ガラスのドアには踏み込み難い。
イベントを続けて、仲間内とネットで知った広域からの人には解りやすい場所です。
長い取材時間で、二日目には、顔見知りの空気感に寛げます。

取材してきたソトに開いた市で、心地よかったのは文京区藍染通りのあいそめ市。
普段も週末のホコテンで、通り界隈のお店や住人や、東大農学部の学生などが常連。
つい長居してしまう処でした。
子どもから叔父さんまで いろいろゆったり道暮らし 根津 あいそめ市2019秋


思い起こせば、この「LOCAL MIX MARKET」も、界隈の事業者・勤め人・住人が、通りかかって見かける路面店や立ち話の現代版なのかもと。
大規模ビルの飲食店も、通路に半開きで、夜市のよう。大手町・丸の内・有楽町・日比谷・銀座まで、地下通路に開いて、路面店が連なる通りのよう。

通りが商いと生活の場であった江戸まち文化の生活距離感が、大規模モールやビル地下に息づいているようにも、感じられます。

広場もいいけど、通り・路地使いも、いいですね。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント