fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

リアルに市民から組織して公共につなげてきた活動者が集まる 第11回協働型災害訓練2024年2月9~10日 申し込み受付中

協働型災害訓練2023 二日目 m
      (写真は2022年第10回協働型災害訓練 2日目終了時)
 2013年より、全国の災害ボランティア活動・関係者が杉戸に集まり、如何に個別からそれぞれ連携して公共活動につなげるまでの、様々な課題検討と、共有してこそ効果が上がる災害対応運営手法に基づいた図上訓練を重ねてきました。
 今年から日本保健医療大学保健医学部看護学科の実習にも取り入れられた看護xテクノロジーの講座、「地域包括ケアと地域BCPで災害に強い地域をどう作るか」北葛北部医師会地域包括ケア担当理事中野智紀氏。
 女性の視点からの講座各種など、福祉関係者に縁の深い内容になっています。
協働型災害訓練2024ー2
2日目には、直近の能登半島地震支援リアルレポートを、現場に関わってきた方々から伺います。
協働型災害訓練2024ー1
▼協働型災害訓練のプログラムや詳細はこちら
協働型災害訓練オフィシャルサイト
▼協働型災害訓練の参加申込はこちら
チケット申込サイト(参加予約サイト)

記録:まちひとサイト

・ 協働型災害訓練2023 今年のテーマは、日常から繋がる防災を考える

・ 中央区「災害ボランティア入門講座」1月27日「災害ボランティアセンター運営訓練」2月17日 参加者募集中

あとがき>
東京都心中央区の被災時を想像すると、対災害強度により、被災場・被災者と残った地域・区民と、被災経過時間・日時に沿って、まだら模様に入り乱れるのではないかと。
協働型災害訓練を重ねてきて、災害ボランティア活動の多様な課題と対応方法を学び、また、同時に、地域内外からの支援ボランティアをどう受け入れるか、両面を想定をしながらの対応訓練をしてゆく必要性を、深く感じました。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント