fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2024/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

THE TOKYO TWERS コミュニティフェスティバル 2023 2/3  防災・防犯イベント では、エレベーター閉じ込め体験も

THE TOKYO TWERS コミュニティフェスティバル 2023 広い会場、盛り沢山のプログラムの中に、巧みに防災・防犯イベントが組み込まれていました。
TTTコミュニティフェスティバル 防災防犯イベント

エレベーター閉じ込め体験

初期消火・AED・ロープ結索・応急担架救援

バルコニー仕切り版け破り避難・ 消防・警察との連携


THE TOKYO TWERS コミュニティフェスティバル 2023
2023年12月3日 勝どき THE TOKYO TWERS
THE TOKYO TWERS自治会とサポーター
臨港消防署、月島警察署
取材・記録:まちひとサイト

あとがき>
タワーマンションで一番身近な被災は、エレベーターの閉じ込めでしょうか? 震度4以上の揺れで運転休止、最寄り階で自動停止できなければ、階途中での脱出は、救援待ちとなります。24Kgの水を担いで58階1,101段を上る健脚さんプログラムもあって、知るだけで実感できます。

防災・被災対応は、マンション住民全員に関わることで、大災害に対応できるコミュニティ強化には、装備・マニュアルづくりと、繰り返される訓減が必須です。

*リアルとネットを併用した対応訓練
・ タワーマンション DEUX TOURS の防災区民組織が重ねてきた防災訓練
・ 
タワーマンションDEUX TOURSの防災訓練におけるフロアーリーダーと一般参加者


*地域との連携
・ 3/3 中学生が参加して気付づく、避難生活時、日常生活時の在り方 令和5年度月島第三小学校防災拠点訓練

*地域とつなぐ消防団、団員の不足
臨港消防署所轄の月島地域には、消防団は4団しかありません。
・ 令和6年には晴海FLAG街開き! 晴海から月島地域から中央区防災のDXを考える

地域外の職場が多く、正団員の活動はできないでしょうから、機能別消防団員・分団制度に基づいて、月島・勝どき・晴海地域の大規模マンション在住者から結成するのが、現実的な対応でしょう。
昼間でも活動しやすい女性消防分団、大規模災害のみに活動する分団など、正規の消防団員の訓練や活動とな異なる参加条件で結成できます。

大規模マンション内自治会や町会から機能別消防団員が出れば、地域や被災対応機関との連携して大災害に対応できるでしょう。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント