fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

浅草神社氏子家族が、稲刈りを通して親しむ 想いをつむぐ会の「田んぼで学ぼう」

行事・稲刈り作業に留まらず、田んぼの生き物を学び・触れ、恵みの米・麦による、おにぎりと煮ぼうとうを食します。
支えるのは、東日本橋を拠点とする「想いを紡ぐ会。深谷の実家農家の協力で、「田んぼで学ぶ」農・環境プロジェクトが続いています。翌日・翌々日は、中央区や他所の家族を迎えての稲刈りです。
mAAA08524.jpg m3-2 高木さんコメの出来

深谷の田んぼで学び・遊ぶ 浅草神社氏子家族


m4-2 子どもたちのカエル m4-3 草

浅草神社氏子家族を煮ぼうとうで迎える 想いを紡ぐ会


m5-2 食前の感謝 mAAA08537.jpg
食べる・楽しむ・仲良く生きる 想いを紡ぐ会 令和5年浅草神社を迎えて


2023年10月7日 深谷
一般社団法人 想いを紡ぐ会
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 自主的に’気づく’ゆとりをもちにくい現代生活では、大人も子供も、働き・学びと、遊び・寛ぐ時も場も、合理的に分けられがちです。個人の履歴・志向に合わせて、気づく前に気づかせる刺激に溢れています。
こんな収穫祭・稲刈りのように一日をかけたゆとりのなかで、目に触れるもの、触れるものを、学び・体系化してゆく機会は、貴重です。
支えるのは、伴に、身体を動かし、食べる・楽しむ・会話を楽しんで、続けてきた「想いをつむぐ会」です。
12月は、稲わらでのしめ縄づくりワークショップ。町会向けにも始めていて、一般公開は、16日午後1時、浜町公園です。

日本橋と深谷を繋ぐ 想いを紡ぎ合う人たち 

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント