fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

02 | 2024/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

子どもとためす環境まつり2023 日本橋久松小学校

第20回を迎えた「子どもとためす環境まつり」、今年は日本橋久松小学校で開かれました。
子どもとためす 表紙 子どもとためす こんなこと

4階体育館、玄関・校庭 会場

6階 アリーナ 会場


運営、小学校から掲示


第20回子どもとためす環境まつり
2023年10月28日 中央区立久松小学校
主催:中央区・中央区教育委員会
後援:環境省関東地方環境事務所
   東京都環境局、東京商工会議所中央支部
   中央区社会福祉協議会
取材・記録:まちひとサイト

あとがき> ’学ぶ’ことを前提の環境まつり、回を重ねるごとに、工夫がなされ、知るから・体験が増えてきました。
人が意図して作ったデジタル化されたデータ・ゲーム環境が更にあふれる中、多様に分野・活動が分かれ、準備されるようになるほどに、子どもが自分から気づき、考え出すきっかけづくりの難しさを感じます。

考える手がかりを用意することから、何を考えるか迷えるゆとりを、どう用意するか。
ゆとり教育は、言語以前のコミュニケーション能力を上げたと云われています。
自然環境の制御ばかりでなく、人間社会環境の制御の必要性が大きくなっています。
そのうえで、AI・ロボティックスを活用する次世代のためには、近代工業社会を支えた合理的自我を超える手がかりを探らないと。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント