fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

02 | 2024/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

令和五年神田祭 神幸祭中央区巡幸、日本橋五の部連合渡御 【速報】

5月12日、神田明神より氏子町内の神輿に御霊が入り、13日が神幸祭。
神田祭神幸祭 平将門塚をでて呉服橋から中央区に入り、氏子町内を巡幸し、日本橋本町中央通りから神田へ



令和五年神田祭、5月12日、神田明神より氏子町内の神輿に御霊が入り、13日が、神幸祭。氏子町内の神輿渡御はそれぞれですが、日本橋各部の連合渡御でも寄り合います。

14日は、日本橋五の部氏子町内の渡御が清洲橋通りに集結しての連合渡御です。


取材・記録:まちひとサイト
あとがき> コロナ禍をぶっ飛ばせと、四年ぶりの神田祭神幸祭、氏子町内神輿渡御。
大太鼓、お囃子、神輿にも木が入って、振動が心身を奮い起こし、気を合わせてゆきます。
普段はバラバラな街暮らし、四季に刻む、人の意気です。
見かけ、声かけ、神輿を担ぎ上げ、通りに人が溢れ、道路も生活の道に戻す時代です。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント