fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

「秋のお江戸祭り」パーキングディ活動と連携して 路上が生活の場、世代・生活が交わり、創発される街へ

日本橋さくら通り、 日八会主催の「秋のお江戸祭り」は、9月のパーキングディ活動とも協合して、路上駐車スペースまで使って開催されました。

パーキングディ活動と連携して「秋のお江戸祭り」

路上パーキングスペースを活用して 路上の居場所

路上が生活の場に戻れば  世代・生活が交わり、創発されるきっかけにも


・ 纏振り、梯子乗り、江戸鳶の木遣り 江戸消防記念会  秋のお江戸祭りにて

<ChatGTP より>
Park(ing)Day (パーキングデイ)は、2005年アメリカ・サンフランシスコ発祥。地域住民、学生、デザイナー達が一緒となり、その日一日だけ、車のための道路空間を、人のための空間に変えてしまおうというイベント。毎年9月の第3金曜に世界各地で一斉に行われ、無機質なアスファルトの空間を、有機的なコミュニケーション・スペースへと変身させます。

「パーキングディ」が拡げる 秋のお江戸祭り 日八会
2022年10月30日 日本橋さくら通り 
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 2023年2月20日、一般社団法人ソトノバ、東京建物、CityLaboによる『ウォーカブルなまちづくり』シンポジウムでは、パーキングディ活動をされた研究室の、慶応技術大学大学院小林裕仁教授からも、日本橋さくら通りでの活動報告があり、山本中央区長も、中央区セントラルパーク構想の一環にとの希望も伝えられました。
mAAA05567.jpg

ソト暮らし できたらいいな アイデアソン 京橋地域編は、中心市街地の人優先の交通計画実現の手がかりに
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント