fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

深谷市の自然と由来に踏み込んで 想いを紡ぐ会 田植え2021

二毛作の麦刈りを終えて、深谷市の想いを紡ぐ会の田植えは、6月下旬、26日でした。
田んぼで学ぶ”おもつむ田んぼも11年目。続けて参加されている親子も、新人も、泥に足を踏みいれ、生き物に触れ、土地の歴史の触れる一時でした。
mD3C08525田植え説明 mD3C08530田植え全景
mD3C08534ms中嶋 mD3C08552 自然説明
泥に踏み込んで稲の苗を植える実感を 

田んぼの生き物にも触れる 想いを紡ぐ会 

自然の恵みと由来をいただく 想いを紡ぐ会 


mD3C08543 おもつむ田んぼ記念

主催:一般社団法人 想いを紡ぐ会   想いを紡ぐ会FB
後援:埼玉県教育委員会、深谷市、深谷市教育委員会
協力:円能寺、NPO法人シエンシステムズ、日本橋粉の会
   かよう会、武州煮ぼうとう研究会、丸山酒造(株)
2021年6月26日
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> あとがき> 田んぼの泥に足を踏み入れ、虫や草花と親しみ、収穫された野菜や煮ぼうとう、土地の人の語り、、、全感覚で触れ・嗅ぎ・味わい・聴いて、語り合う、想いを紡ぐ会の田植えの一日。刹那の刺激が溢れかえる日々に、自身も自然の循環の一部なんだと、実感できる一時を、頂きました。

・ 蕎麦づきあいから田んぼづきあい、日本橋から深谷で田植
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント