FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

防災連携からアートスクウェア、京橋一丁目東地区 賑わいと創造の街へ 

戸田建設ブリジストン完成予想図
 ( 戸田建設ビル解体前 「踊れない国じゃおわれない」 より)
昨年竣工したミュージアムタワー京橋は、京橋一丁目東地区のA地区再開発で、旧ブリジストン美術館がアーティゾン美術館に名称を替えて、6階まで中央通り・戸田建設・永坂産業側に窓を開いています。
  ミュージアムタワー京橋(アーティゾン美術館)
01mDSC03851京橋彩区 02mDSC03830アーティゾン美術館
03mDSC03829.jpg 04mDSC03855アーティゾンカフェと戸田建設工事中
05mDSC03836戸田建設、アーティゾン間 06mDSC03838京橋一東C地区
07DSC03843京橋一 八重洲通り側 08mDSC03820戸田建設・中央通り
 (仮称)新TODAビル計画について
建設中の(仮称)新TODAビルのテーマは、1.街区再編や2.防災対応力の強化、3.環境負荷低減等。
1.の街区再編とは、活気と回遊性を生み出す敷地・街路の整序化。
道路から三階までの共通ロビーとカフェ・物販・飲食店舗・コワーキング、四階からのイベントホール、ミュージアムなど、アーティゾン美術館と呼応しながら、中央通りに面してまちのにぎわいを受け止め、まちの回遊拠点となる大規模な広場空間「アートスクエア」を整備してゆきます。

取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 地域防災訓練で緊密な連携をしてきた、ブリジストン・戸田建設・永坂産業などと町会の方々が、防災・安全から豊かさ・創造性への街へと、着実に進んでいます。

防災訓練記事 第13回京橋地域総合防災訓練 1 地域防災本部立ち上げまで
地域本部立ち上げ 写真
T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO
京橋の変容の兆し T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO 2020.12.4∼12.13
10m14DSC03831戸田建設現場 11m11DSC03911鍛冶橋通り交差点
12m12DSC03931スクウェアガーデン入口 13mDSC03766スクウェアガーデン地下1

京橋骨董通りを、日本橋ガレリアまで  「東京アート アンティーク 日本橋・京橋美術まつり」に歩く


芸術・文化イベントも続くアートスクウェアに開いたビルに通い・勤め・寛ぐ日々。
見かけ・聞こえてくる街暮らしのなかで、偶発的な気づきや出会いの積み重ねの結果が、創発/共創へ。
この、ビジネス街の変化が楽しみです。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント