FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

活動の位置づけ・事業価値の生み出し方・効果  岩谷聡徳氏 「アート思考による協働の地域デザイン 」講座にて

9月12日中央区/協働ステーション中央 主催の講座「アート思考による協働の地域デザイン ~これからの時代の新たな価値の生み出し方~」での、岩谷聡徳( VS?Collective @vscollectivealter イベントプランナー)の講演・紹介です。

岩谷氏AAA03204c

岩谷聡徳氏の多岐にわたる活動を、自己完結ー大きな変化、自由ーマネジメントの二軸で分布させると下図になります。
アート思考実践例マッピング

活動紹介の一例
Park fiction@ハンブルク
〜近隣に住んでいながらコミュニケーションの発生していなかった人間間を、インスタントなスタンディングテーブルを街頭に持ち出して、「そもそもみんなの共通の利害」=アジェンダってなんだったっけ?というのを具体化させあう場をつくるところから始めました。さらに言語のみにツールを依存させないため、アーティストや心理士がアウトプットされたそれぞれの思いのビジュアライズをサポートしたり、建築家やデザイナーが思いを組み合わせる=デザイン・構築作業をバトンしていきます。
s10AAA03197岩谷プレゼン

<アートは単なる芸術ではなく新しい視点やものの考え方を見つけること。自己表現なんてもうつまらないじゃない?僕が一番重要だと思うのは、プラットフォームをつくって、そこでいろんな人の考えが集まって交換されること”>

取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 岩谷聡徳氏の分析図には、’社会’’組織’という外からの言葉ではなく、自身の行動からの’大きな変化’’マネジメント’という言葉が当てられます。あるべき姿の世界に合わせるのではなく、複雑に変化し続ける不確実な中で、自身の自由・ポップ、目の前の困りごと・自己完結から拡げてゆくという姿勢。
VS?Collective @vscollectivealter
イベントプランナーとして、コミュニケーションの連鎖を仕掛け、確かめます。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント