FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

仲間を募って小さな畑で枝豆を植えて育てて楽しむ”勝どき枝豆プロジェクト”の収穫祭

勝どき枝豆プロジェクト8月29日(土)の収穫祭は、育て合ってき仲間の多くが所要で欠席でしたが、地域SNS’PIAZZA'の募集からの親子も集まり、枝豆を引き抜きました。
01mDSC029388月29日輪になって

02mAAA02851収穫縦1 03mAAA02843収穫縦2 04mAAA02873平永市川縦
05mAAA02860収穫見せ合い 09mAAA02862スイカも
10mAAA02886 ナス 06mAAA02882 水遣り
07mAAA02880.jpg

その後、プロジェクトメンバーが借りている長屋での収穫祭、しっかり育った貴重な枝豆を、慈しみながら味わい語りあうひと時を楽しみました。
11mAAA02888 枝豆ざる 11mDSC02947長屋でギター
13mDSC02952.jpg

勝どき枝豆プロジェクト 今年も枝豆植えました!2020年6月20日 
08mAAA09829 6月10日
あとがき> 6月の植え込みから、日照りを気遣い、水遣りや畑の様子をみまもってきたメンバー同士のメッセージは、コロナ禍で会えない人の気配を伝えてくれる、うれしい便りでした。収穫され配り残った一さや、一さやを、噛み締めながら、これなかった仲間や身の回りの暮らしの話が膨らむひと時でした。観光農園での○○狩りとは別次元の体験で、枝豆育てが、いろいろな生活や想いの人をつなぎ続けてくれた節目の収穫祭。
必要な時・都合がつく人が寄り添い・出来ることをする街暮らしは、個人同士ばかりでなく、集えるテーマや現場と、ソーシャル・メディアやSNS’PIAZZA’などの両方が大切ではと。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント