FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

銀座社交料飲協会 保志会長にうかがう コロナ対策と銀座らしさ

一般社団法人 銀座社交料飲協会(GSK)は、中央区築地警察署管内区域、中央区保健所銀座区域での、バー、酒場、パブ・スナック、キャバレー、居酒屋などの料理飲食店、その他関連する業者の集まりです。
停止してきた営業を解除するにあたって、コロナ感染防止ガイドラインをつくり、千軒に近い会員に配って徹底しています。

会長 保志雄一氏を、お店の「BAR 保志」に訪ねて、伺いました。
保志会長  ガイドライン
最大の対策を 金春通り



2020年6月15日 
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 接待と言っても千差万別。文明開化以来、西欧のカフェかどの社交の文化を取り入れて、磨いてきた地域です。
いろいろなサービスもAI-ロボティックスに置き換えが進むネット社会化の中で、’社交’という人ならではの文化は、寛ぎ・語り合い・いろいろな紹介や気づきを醸成する、創発の場でもあります。
どんな小さな分野でも、常に一流を目指す銀座人、人中心の中小事業が支える街は、今コロナ被災が続く中、しっかりと立ち上がり直してゆく時です。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント