FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

コロナ明け 一番・二番太鼓に祭囃子と獅子舞で厄落とし

緊急事態宣言が解除され、在宅自粛の身体を解いて、心持を起こし、無駄なものを振るい落として、新たな日を迎えてゆくようにと、街の記憶を掘り起こしました。

江戸太神楽 一番太鼓・二番太鼓


江戸太神楽 祭り囃子


江戸太神楽 獅子舞


江戸太神楽のお囃子・獅子舞 薬研掘歳の市にて
2014年12月27日
薬研掘不動尊 大出庫市・歳の市 主催:東日本橋やげん堀商店会より

記録;まちひとサイト
あとがき>
日々、TVやネットで、頭から浴び得ている情報の断片が、不安と畏れを心身に満ちています。回答の出ない答えを解説者が語り合い、ツイートがこだまする、エコー・チェンバー現象は、ネット社会の常の姿。今一度、自身と社会の態勢を、整え直す手がかりとして、歳の市の、一番・二番太鼓、祭囃子、獅子舞を、ゆっくりと聴き込んでみてください。
精神分析やセラピーとは別の次元で、心持が変わるのを感じます。
出来得れば、生まれ・育った地の祭りの音が身体に響くといいのですが。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント