FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

COVID-19 感染対策外出自粛も、自覚対応するなら公園は解除へ

5月3日(日)13時頃から、中央区の公園をいくつか歩いてみました。勝どき橋、勝どき駅脇、晴海トリトン、晴海臨海、浜町公園など。4月8日の築地川公園、3月22日の月島地域などを歩いた記事リンクも記しておきます。
勝どき橋 脇から、隅田川テラス
sDSC00708 勝どき橋から sDSC00703 勝どき橋 脇 公園
勝どき駅側、月島第二児童公園
sDSC00716 勝どき公園 sDSC00718 勝どき 子ども
晴海トリトン 
sDSC00810 晴海トリトン 運河沿い sDSC00822 晴海トリトン
晴海臨海公園
sDSC00849 晴海海浜運動場 sDSC00852 晴海臨海全景
日本橋浜町公園
sDSC00898 浜町公園 木陰 sDSC00926 浜町公園 お山の大将

都心の公園の有難さ: 築地川公園 2020年4月8日 午後三時半過ぎ

桜霞かコロナ霞の下、日曜散歩 東京 佃 2020.3.22
日曜散歩 東京 晴海 夕暮れ時 2020.3.22 
日曜散歩 東京 勝どき・月島 3月22日 日が暮れて

取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 雲もで風も強くなって、廻れないところもありましたが、家族・友人毎の距離は近く、相互は充分離れていました。 子供連れの家族の寛ぎと、手持ちぶたさも、見受けられます。 
この機会に、もう一度、こどもの”あそび”について、考え合ってみるのもいいのかと。

何処から、都会の子どもの遊び場をつくりなおすのか?それは、(空地:道路・公開空地・公園・・・)
子どものミニ・ミュンヘン、こども代理人 「ドイツの子どもの居場所」シリーズ
何故、ドイツは子どもの自主性を大切にできる場と、支える人を育てるのか?
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント