FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

銀座のJINMO 講師を務める美学校で、精神界の重鎮:八幡書店の武田崇元氏が開発したブレーンマシーン KASINAとライブ <精神核祭>その2

精神史を探り、体現してきたお二人の尽きない話とライブの抜粋です。

CDアルバム“精神核”の誕生譚
sタイトル前3 skasina.jpg


CDアルバム『精神核』+精神の拡張:ブレインマシーン・カシーナ


sAAA08303カシーナ体験 ボード2
JINMO live with brain-mahine KASINA


原子核、DNA,そして精神核こそ環情報世界と身体を繋ぐ受信機、精神増感最前線の二人 JINMO と武田崇元の<精神核祭>その1

美学校〈精神核祭〉 講師:JINMO ゲスト:武田崇元
2020年3月1日(日)
記録・編集:まちひとサイト
あとがき> 脳は受信機として、感覚器官・循環器官・神経などの身体と外界を繋ぎつづけ、その軌跡を神経細胞のつながり方に残してゆく。そして、新たな刺激の流れは、或る閾値まで溜まって溢れて、次のへ受け止められてゆく、断続的なデジタルとなる。その流路を太くも・細く途切れ刺すのも、心身と外界との関わり方次第。身体を激しく動かす時も、深く留まる時も、あるがままに。「汝の欲するところを為す」とは、「他者の欲望を欲望する」現代を超える向こうにある。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント