トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

日本橋川・神田川・隅田川・・・中央区の水辺環境を親子で学ぶ 【歴史・文化編】

日本橋川を上がる(常盤橋から神田川まで)

神田川を下る(三崎橋から、隅田川まで)

隅田川航行朝潮運河 トリトンスクウェア
朝潮運河晴海トリトン 夜景
隅田川を下る(両国橋から晴海運河まで)

日本橋川を上がる(豊海橋から常盤橋まで)


江東区の海抜の低さに、小名木川の扇橋閘門は、パナマ運河方式で対応しています。
小名木川 扇橋閘門小名木川から隅田川

2011年3月5日、常葉橋防災船着場から、日本橋川・神田川・隅田川・
 小名木川・晴海運河(朝潮運河)・日本橋川と巡る学習イベントを取材しました。

親子で船上体験!学ぼう知ろう中央区の水辺環境
主催:中央区環境保全ネットワーク
後援:中央区・中央区教育委員会
協力:水都東京を創る会・神田川船の会・月刊日本橋
協賛:株式会社 晴海コーポレーション
<午後のコースでは、朝潮運河は、浚渫作業のため入れなかったために、別の日に撮影していた写真です。)

所感>江戸から明治・大正・昭和・そして、平成。水路と橋、鉄道、高速道路、そして電波塔と、文明を支えてきた技術は変わってきました。江戸時代は、石垣、今は、電波が、国を支えているのでしょうか? いずれにしても、石を積み・発信をするのは、人なのでしょう?
取材・記録:中央社恊の「まちひとサイト」 藤井俊公
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント