FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

京橋・銀座 あおぞらDEアート 2019 は、中央通りに開いた東京スクウェアーガーデン グランドにて

久しぶり、『あおぞらDEアート』がが東京スクウェアガーデンで開かれて、ぶらぶら歩きの記録です。
ssAAA09493 中央通り側 ssAAA09528ワークショップ
中央通りから

柳通りから


ssAAA09514大野さん ssAAA09512 実行委
ssAAA09516 ミレーじゃさん ssAAA09499 かとう

銀座 あおぞらDEアート が東京スクエアガーデン1Fで復活 11月4日

銀座あおぞら DE アート実行委員会
Oギャラリー、ゆう画廊、銀座中央ギャラリー、Atelier Olive
          【協賛・協力】
         株式会社 オフセット岩村 株式会社 小寺商店 クサカベ
         吉田町子どもアートクラス DCS バーチャルギャラリー
         額装専門店 Haranoya やまとびとツアーズ

2019年11月4日 東京スクウェアーガーデン
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 中央通りを、京橋に入った歩道沿い、東京スクウェアーガーデンの敷地にはTOKYO BENCH PROJECT のベンチが並び、グランドレベルでは『あおぞらDEアート』。足早のビジネスの街が、寛ぎとアートの空間に変わっていました。

懐かしい人にも会えて、声を掛け合い、立ち止まり、グランドレベルはアワーパブリックで在りたいものです。
ソト暮らし ’グランドレベル’ EYE LEVEL(視線)

泰明小学校で開かれていた『銀座 あおぞらDEアート』
若手作家も銀座にいっぱい 第10回 (2015年)
第8回あおぞらDEアート (2013年)
第7回銀座 あおぞらDEアートの話(2011年)
あおぞらDEアートの加藤はるまさ(2011年)

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント