FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

「ソト暮らし できたらいいな アイデアソン」第3回京橋地域編11月29日開催募集中、キーワードは’シェア’

11月29日開催の、「ソト暮らしできたらいいなアイデアソン」第3回に向けてのキーワードは’シェア’です。
各手がかりを、具体的なことで解題して・出来たらいいなと、集まってアイデアを出し合って、一緒に組み立てなおしてゆきます。
A 「建物内のお店・敷地・歩車道へと、つなげてやってみたいことは?」
    個室・集会室・店舗・事務室・・・から、ソトでできたらいいことは?
B 「移動・運搬手段が変われば、道路も通行も荷捌きも変えられる!
    公共交通・ライドシェア、交通結節点からの歩行優先空間、
    バイク・サイクルが有効な地域・範囲は
    スモール・モビリティ(バギー、楽々カート、車椅子、ボード、、、)  
    電動化・センシングによるAI
C 「広いオープン・スペースができたら、何をする?」
    大規模建築物には、公開空地/付置駐車スペース
    公共交通・大規模駐車場には、乗り換え・滞留スペース
    公共オープンスペースでは、
D 「’居心地’’歩きやすさ’を、どう測り・評価して、実験・改良・改造へ?」
    現状をどう把握して、何を残し・何を改良し・何を変革するか、
    交通量調査、通行者調査、路線価、不動産価格、賃料、
   「住みやすさ」調査、「人気」、
    滞在時間・滞在人数・売り上げ/坪単価
    賑わいと混雑、寛ぎと孤立、、、
京橋地域編チラシ8 写真
ソト暮らしを考えるキーワードは、’シェア’’。 江戸時代はシェアド・スペースだった? DSC06264大伝馬s
お申し込み・問い合わせ先   世話人:藤井俊公(まちひとサイト運営)
E-Mail: sotogurashi@gmail.com   ①名前 ②業種・活動を明記
参照情報サイト: ソト暮らしできたらいいな

記録:まちひとサイト
あとがき>「ソト暮らし できたらいいな アイデアソン」は、
世代・組織・テーマごとに’ウチ’向きにバラバラになっていることが、’ウチ’から’ソト’に出て互いに見合い・気づき合い・声を掛け合あって、当事者が対応し合ってゆける希望をもって始めたものです。
出来ないことを並べたり、責任を追及することではなく、目の前から、将来へと、したいこと、出来そうなことを沢山集めてゆく場です。
その記録を、それぞれの地域の当事者が、暮らし方の基準を検討・合意する手がかりになればと。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント