FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

築地デリ(TSUKIJI DELI)オープンは、築地場外市場 夜の部への先駆けに

築地場外市場は、豊洲市場開場後、更に変わってゆく手がかりが、見えてきました。近江屋牛肉店がプロデュースして、1月11日オープンした築地デリもその一つ。築地は、朝・昼に加えて夜も賑わう街へ変わり始めています。
築地DELI 地図大 築地DELI のぼり旗
 (地図:Open Street Map より、写真:築地デリより)


築地の夜は、市場の人繋がりでDeep だよ 第五回築地はしご酒!
1b DSC03551地図 2b DSC03633ショップ
市場とスーパーMが二層になっているMarcat DelNinotで仕事帰りの一杯を
Melcat 外観 Melcat 上下階
Melcat BAL 牡蠣 Melcat BAL と市場
*朝はプロ向け、午後は、一般向けのマルシェとスーパーマーケット、夕刻からはバルへと変身します。

産業革命後のレンガと鉄骨の中に息づくマルシェに、豊かで楽しい食生活を見る
*高級住宅地に変わった工場は、食材の専門家が開くマルシェ。そのリノベーションの記録写真がちゃんと壁に飾られて、ここも、人つながりで支えられているのだと実感。自らを変化させながら、持続してゆく街の根深さが。
スクラップ&ビルドの新大陸文化とは違う。

取材・記録:まちひとサイト
あとがき>銀座・京橋や月島・勝どき・晴海の間の築地市場跡は、オリンピック・パラリンピックで使われた後は、国際交流と食文化を活かした地域にという方向です。
これまでの食文化の街づくりを更に加速して、昼も夜も、築地場外市場を使い倒せば、次の展開が広がります。
駐車場や築地魚河岸:築地魚河岸 千社額棟、小田原橋棟、海幸橋棟など、中央区も支援して整備が進みました。地権者・営業者の関係が複雑な場外市場は、一朝一夕には進みませんが、朝・昼・夜と、店舗や什器をシェアし合って、より密度の高い食文化の拠点にできます。 それが、オリンピック・パラリンピック使用後の築地市場跡への展開に繋がるでしょう。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント