FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

「(障害者と)心の手を繋ぎませんか?」 東京青年会議所中央区委員会

東京青年会議所中央区委員会が主催して、多様な障害を学び合おうとの集いが、7月8日 中央区立明石小学校にて開かれました。
「心の手を繋ぎませんか?
  手話を使ったミュージカルを観て感動! 
  障がい者体験で違いを学び合えるようになろう!」
主催:公益社団法人 東京青年会議所中央区委員会 
後援:中央区・社会福祉法人中央区社会福祉協議会
協力:中央区障害者団体連絡協議会・佃月島新聞制作委員会
DSC09645b.jpg 舞台、会場
DSC09629b.jpg DSC09699a.jpg DSC09653b.jpg DSC09656b.jpg
DSC09662b.jpg DSC09663b.jpg DSC09684b.jpg DSC09675.jpg
  DSC09668梅沢さん、吉田さん DSC09625t.jpg
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 障害者・障害者家族との関わり方が変わり方はいろいろです。
障害者/家族と手を繋ぐには?
気づき、違いを認め、見守り、必要とする時には手をさしのべる勇気が、、、、。
合理的に、能力・科目別に分けられた教育で、分けられ育ち、働く場では、障害者と伴に居る時や場は僅か。地域生活で関わる機会が無ければ、事故・病気・加齢の当事者になった時に、気づきます。

東京青年会議所中央区委員会は、いろいろな切り口で、地域社会活動に取り組んできました。
今年も、JCによる高層マンションの子ども達「もらい湯キャンプ ~ありがとうが繋ぐ思いやり~」
(社)東京青年会議所後援による中央区防災協議会の2010年度セミナー第一回目
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント