FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

能管がリズムを?篠笛が人格を? 邦楽囃子の能管、篠笛の世界 望月美沙輔:麹町邦楽ライブ第11弾にて

麹町邦楽スクール主催の麹町邦楽ライブ第11弾は、邦楽の笛の世界を望月望月美沙輔師匠がたっぷりと。口承で伝え習われる唱歌(しょうが)も一緒に口ずさむ。
21能管紹介 22篠笛
24篠笛 望月美沙輔 25DSC00675邦楽 笛セット
邦楽囃子 能管 とは 望月美沙輔  鼓:福原鶴十郎・福原貴三郎

邦楽囃子 篠笛 とは 望月美沙輔  鼓:福原鶴十郎・福原貴三郎

邦楽楽器を身近に習う、麹町邦楽スクール → 邦楽スクール・和ごと
和ごと邦楽ライブ第12弾のお知らせ 2018年8月25日(土)

取材・記録:まちひとサイト 平成30年2月12日 ゼンCafeマリーナ2階
参考:
『声にだして読みたい日本語』 齋藤孝著『日本人とリズム感』「泊」をめぐる日本文化論 樋口桂子著
『日本のコード』<日本的>なるものとは何か 小林修一著
『音楽の進化史』ハワード・グッドール著
『デジタル ネイチャー』 落合陽一著

あとがき> 情況、人格、情緒などの現象を映し、台詞や踊りを支えるように聞こえる邦楽囃子。現象を模し、創る日本語脳の感性は、ここで鍛えられたのか?
中華の歌を感じるのは、京劇もあるが、映画『少林サッカー』も、分かり易い。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント