FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

日本舞踊石井流たけのこ「本願寺グループ」「佃グループ」が続けている、被災避難者を支援するシニアの会「がんばっぺ〜中央・佃シニアサロン」3月の舞台

3月の東日本大震災被災者を招いての集い「がんばっぺ〜中央・佃シニアサロン」は、今年も日本舞踊石井流たけのこの「本願寺グループ」「佃グループ」の踊りが披露されました。丁度今年は11日の午後、親御さんを交えて黙祷の後、一年ぶりの子ども達の踊りの成長を楽しませてもらいました。
o1黙祷0 o2男の子の踊り
o3たけのこ子ども三人 o4鶴の恩返しを見る
o5石井流師範の踊り bDSC01252石井流そろい
 

被災避難者を支援するシニアの会「がんばっぺ〜中央・佃シニアサロン」も第33回
2018年3月11日 中央区月島社会教育会館
取材・記録:まちひとサイト
あとがき>年を重ねる踊りの舞台。被災からの年月と子ども成長が重なります。子ども達の記憶の何がのこるのか?集う避難者や運営する方々は、子ども達の成長に、明日の希望を重ねます。

2016
東日本大震災被災避難者とともに 子ども達の舞台を−1 :がんばっぺ~中央佃シニアサロン 第22回
東日本大震災被災避難者とともに 子ども達の舞台を−2 :がんばっぺ~中央佃シニアサロン 第22回
2015
日本舞踊石井流 今年も、「がんばっぺ〜中央・佃シニアサロン」で、子ども達の初踊り披露
2013
「がんばっぺ~中央・佃シニアサロン」で、子どもの日本舞踊

*被災直後の現地への直接支援から、生活の品々を手作りしバザーなどお母さんたちでも続けられる活動を続けている佃LOVES
「石巻日日こども新聞」を、佃小学校に届けて児童たちに読んでもらう活動も続けています。
東日本大震災以後、日常の中で被災地支援を続けてる  佃LOVES
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント