FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

「えいごであそぼ」のエリックにインタビュー 〜ランゲージは全身でのインターアクションから〜

エリック・ジェイコブセンさんは、教育エンターテイメントの世界を中心に活動をつづけている、作詞・作曲家です。1998年から19年間にわたりNHK教育番組「えいごであそぼ」にも出演されていました。ザ・パークハウス晴海タワーズクロノレジデンス自治会が主催した、クリスマス ファミリー コンサートの後に、お話を伺いました。
エリック エリックステージ
こんにちは、エリックです!

二つの大規模マンション自治体が協力して、地域のクリスマス ファミリー コンサート

2017.12.16 月島第三小学校
取材・記録:まちひとサイト

あとがき>エリックの声かけに、子ども達が「えいご」で応え、ジェスチャーを真似て手を動かせ、口ずさみ、身体を動かし、最後には一緒に踊り廻る。ジャンプは大きなキッカケで、動かなかった子ども達も親達も、気持がたかまり腰が動き出す。言葉で理解するのでなく、見て・聞いて・身体で応答しあうコトが、互いを認め合うこと。生活背景も志向も異なる人を認め合って尊重する。その上で理解は進んでゆくのでしょう。
オリンピック・パラリンピックは、身体運動での闘いであり、選手には対話でもあるでしょう。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント