FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

江戸かっぽれ 桃川亜紅社中 平成29年椙森神社恵比寿祭奉納舞台 

伊勢音頭から奴さん、なすとかぼちゃ、桃太郎、竹田節、木遣りくずし、かんちろりん、、、かっぽれと、活き活きと、実りの秋の祭に、桃川亜紅社中の踊りに浸ります。
60かっぽれ 61桃川 三人
2016年
江戸かっぽれ桃川流 今年は若い噺家も加わって、活き活き舞台を奉納 椙森神社恵比寿祭
2015年
活き活きと 江戸かっぽれ柳川流 10月19日椙森神社恵比寿祭奉納舞台より
2014年
下町の活気 江戸かっぽれ桃川流、椙森神社奉納公演

取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 今年は小雨の中、傘を片手の記録です。
しぐさ、様子を真似る踊りは身近で直感的。かっぽれも、大道芸から座敷芸へと変わりましたが、その活き活きとした庶民のエネルギーも江戸の粋の内です。大きな所作のなかのしなやかさ、’粋’にもいろいろあるようで、取材を重ねてこそ見えてきたこと。

『浜町音頭で町興し』日本橋街暮らしの心意気を 小木一央氏が書き下ろし 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント