FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2021/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

スーパーブロック効果検証中のバルセロナ視察、街歩きから、日本橋・京橋・月島地区での’街での移動と居場所’てがかりが

世代・地域の交流の場づくり・機会づくりの興味で訪れたバルセロナ市。都市生態庁による都市データを基にCityOSでの街の運営が進んでいる状況を、22@バルセロナ プロジェクトのボブレノウ地区だけでなく、複数のメトロ駅周辺から街歩きをして観てきました。
そこは、歴史ある街であり、最新の商業・観光地であり、町工場街の再開発による新興地域であり、日本橋・銀座・月島地域との比較ができる街でした。

スーパーブロックの実験地域       実験概要
DSC08114スーパーブロック 読書 道路使用の優先順位 スーパーブロック
メトロ駅を起点にした街歩き軌跡
バルセロナ 歩行図
2017年11月12〜18日
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> スーパーブロック計画は、これまでの街づくりの経験と実験データの活用に依っていました。一方通行から歩行者専用へのルールと道路の改修、車道・歩道・自転車道などの区分と歩道優先の斜路の施行、生活の道づくり、、、。中央区の当たり前の様子を、再度見直してみる手がかりが沢山ありました。 取材記録を整理して、中央区に関わる人や組織が、交流の場/機会づくりの検討をする機会をつくってゆきたいと考えています。

途切らさない歴史の上、市民生活/活動をデジタリゼーションで刷新してゆく Smart City:バルセロナ市 訪問所感
見える化、生態分析:アーバンンデータを活用しての課題や可能性を探る技術
’車’ 中心から ’人’ 中心の都市へ再び! バルセロナ市がSurper Block」計画を実施へ! 都市情報を活用し、生活の質を目標に、街をリノベーション!

*社会的効果を検証しながらのプロジェクトの進め方
'Social Impact Day 2017' 社会的インパクト評価、社会的インパクト投資の向こうに Smart City management が見える
社会的インパクト評価ツール:「何を測るか」「何で測るか」「どうデータを集めるか」の特徴とロジックづくり実例発表 'Social Impact Day 2017'
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント