トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

『浜町音頭で町興し』日本橋街暮らしの心意気を 小木一央氏が書き下ろし 

浜町音頭保存会会長の福田昭三さんの頼みで、”浜町美人音頭”を作詞した小木一央氏が書き下ろした『浜町音頭で町興し』が出版されました。
江戸から東京へ、関東大震災/東京大空襲をへて復興へ。浜町公園ができ、葭町/明治座の粋を極めた方々が創作した浜町音頭。銀座から日本橋に移り住んだ街暮らしの視点を史実に照らして書かれています。”粋”な浜町盆踊を続ける意図は、副題「中央区・日本橋の誇りあるソフトレガシー」として、日本橋街暮らし共通のてがかりに。
980浜町音頭で町興し 表紙 980浜町音頭で 目次1 980浜町音頭で 目次2 980浜町音頭で 目次3
著者 小林さん 981濱町音頭
983濱町音頭盆おどり大会 に区長 982浜町音頭 踊りを教え
浜町音頭保存会が東日本大震災被災地で盆踊り大会を繰り返すとき、関東大震災・東京大空襲を越えてきた想いが。

*限りある本ですが、お求めは、毎週金曜日夜、中央区浜町総合スポーツセンターでの浜町音頭保存会の稽古の場でお尋ねになってください。
取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 著者:小木さんも、会長:福田さんも、生まれは銀座、山形。それぞれの文化を持ち込みながら、住み着いた街を誇りに、次世代へと。

引き継がれてゆく浜町音頭 平成29年 濱町盆踊大会は子ども達の参加も増えて
2016年 濱町音頭盆おどり大会

忘れない!南三陸 桝沢仮設 浜町音頭保存会東北被災地訪問 3(2013年)
浜町音頭保存会が、東北被災地、女川町針浜仮設住宅で盆踊りを
浜町音頭保存会が、東北被災地石巻市鹿妻南で盆踊り(2012年)

浜町盆踊り大会で、「浜町美人音頭」お披露目(2012年)
今年の浜町音頭盆踊り大会は、8月5日(金)(2011年)
 *踊りの稽古/お囃子の稽古/福田会長インタビュー
平成23年の濱町音頭盆おどり大会
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント