トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

117から311、被災現場から市民はどう動いてきたのか? 熊本では?『情報団』の組織化を提案する’ICT地域防災フォーラム’ パネルディスカッションから

災害現場から・へ、いかに情報を伝え合うか:『情報団』の組織化を提案する、総務省関東総合通信局主催の’ICT地域防災フォーラム’ が、6月23日 九段第三合同庁舎で開かれました。そのパネルディスカッション「ローカル情報があなたを守る 情報団の可能性について」より、117〜311、その時どう動いたのか?
31和泉氏マイク 30野田 日本橋の位置は
31地域SNSで創発官民連携 31情報団の活動イメージ
311、日本橋三丁目西町で起きたことから
野田哲平 日本橋三丁目西町 町会長

117〜311の活動から、情報団の活動イメージを
パネルディスカッション コーディネーター
和﨑宏 関西学院大学総合政策学部非常勤講師


取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 117阪神大震災以後、311も経て、個別防災訓練を重ねてきましたが、首都圏直下大震災規模を想定した対応体制は?
2011.3.24銀座人としての防災指針づくりに向けて(東日本大震災直後、全銀座会・銀座通連合会の防災セミナー)

民間団体の被災者支援活動における効果的な義援物資の活用術 大震災【村つぎ】リレープロジェクトの経験から─地域の消防団+’コミュニティ情報団’づくりを
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント