トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

「そうだったのか! 浄瑠璃・義太夫 三味線」:伝統芸能ワークショップにて 野澤松也 師匠に訊く

伝統芸能ワークショップでは、野澤松也師匠のお話で、浄瑠璃、義太夫 三味線のことがスッキリ!
野澤さん 本を 工藤さんが、手ぬぐいを
三味線にも’ヴァイオリン・ビオラ・チェロ?’ 

取材・記録:まちひとサイト
あとがき>
 語り部 川嶋照恵 (視覚障害)「よいみみのこうま」から 作:佐々木タヅ

 サワリの揺れる多重な音は、自然の暮らしから熱帯雨林の中にも。脳波を整えてきたことが解ってきています。 参考:『音と文明―音の環境学ことはじめ』大橋力 著
三味線の竿は、インド産の紅木。明治時代に綿花を積んだ船の重りに積まれていた紅木を、浪速で三味線に使ってみて、カリンや紫檀に代わりました。楽器もまた、変化しています。
第10回桜が咲いた出前音楽会 開会、尺八・琴・三味線
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント