トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

佃 住吉講 行事の節目に 長老・大若衆・若衆が集ってのまち暮らし

住吉神社例大祭を続けてきた佃 住吉講は、島の中でも壱部・弐部・参部と分かれて、競い合い・支え合ってきました。初午の後やさくら祭りなど、機会あるごとに、祭り道具などの倉庫に集います。若衆の仕事も住まいも外ですが、気持は佃。三年毎の例祭が、それぞれの暮らしの節目にもなっています。
2月12日初午の後
佃堀2月 佃住吉講参部高橋部長と 佃住吉講弐部 佃住吉講参部優さんと
4月2日さくら祭り
 *雑談から「漁には、梅干しをいれたオニギリはもっていかないように!」って?
参部倉庫前 女衆
若衆集合 女衆風呂話
取材・記録:まちひとサイト

平成二十八年度 住吉神社例祭 佃住吉講三部の お疲れさん会
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント