トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

子どもと一緒に廻りたい 『健康福祉まつり2016』より

健康福祉まつりというと、高齢者や障害者など、生活弱者のためのように考えがちだけど、地域で生活しているいろいろな人に出会う、絶好の機会です。近隣との関わりが薄くなって、同じような人達とばかりしか向き合わない生活では貴重です。
保健・医療とともに、子育て親子に直接関わる出店は、
   子育てリーダーCHUO
   養育家庭(ほっとファミリー)
   放課後ディサービス(福祉センター内)
   こばとおもちゃのとしょかん(福祉センター内)
   中央おもちゃの病院
   中央区立児童館
   Three×Seven(スリーセブン)
   りぷりんと・中央区
   佃LOVES (ママ達が東北被災地支援を手伝いつづけて)
   日本ボーイスカウト東京連盟中央第6団
   中央区教育センター タイムドーム明石 プラネタリウム特別投影
取材できた一部の写真・映像です。
子育ておもちゃ おもちゃの図書館で
おもちゃの図書館うけつけ ボーイスカウトの赤い羽根募金
中央区健康福祉まつり2016
10月23日 あかつき公園・中央区保健所・福祉センター・教育センター・タイムドーム明石
主催:中央区健康福祉まつり2016実行委員会・中央区・中央区社会福祉協議会
取材・記録:中央社協の「まちひとサイト」
あとがき> 子ども向けサービス事業では、面白さ/楽しさの消費者に育ちがち。自分から身の回りのことに興味を持って、気づき、声をかけ、関わってゆく機会を、大人はどうつくってゆけばいいのか? 家庭や学校だけでは出来ない事が沢山です。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント