トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

社会的活動は「政策評価」から「効果評価」の時代へ、「いよいよ動き出す社会的インパクト評価の未来」シンポジウム基調講演

6月14日笹川記念財団ビルで開かれたシンポジウム「いよいよ動き出す社会的インパクト評価の未来」を取材させて頂きました。
1.基調講演、基本概念、現状について
2. パネルディスカッション『社会的インパクト評価の価値について」、パネラーの活動紹介
3. パネルディスカッション『社会的インパクト評価の価値について」
4.社会的インパクト評価を推進する「仕組み」を考える 為の提言、評価セット
5.パネルディスカッション「社会的インパクト評価を推進する「仕組み」を考える」
地域福祉社会活動の基本的テーマですので、5部に分けての記録です。
社会的インパクトをはかる目的 トリス氏
伊藤氏 基本概念の解説 水谷氏 インパクト評価の現状 
基調講演 社会的インパクト評価 世界の潮流
Philanthoropy Capital (NPC)ディレクター Mr.Tris Lumley

社会的インパクト評価の基本概念の解説 伊藤 健 氏

日本の社会的インパクト評価の現状について 水谷 衣里 氏


取材・記録:まちひとサイト
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント