トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

晴海など街づくりの手がかり 2025未来新聞づくり 高島平団地にて

江戸時代の高島平は幕府直轄の鷹場、明治時代は払い下げられて水田,茶畑、桑畑。1966年から日本住宅公団により開発され1972年より団地の入居開始。その43年後、2015年9月23日にひらかれた、全員参加型ワークショップ「私たちが考えるコミュニティづくり」からの記録です。

「まちづくり」はコミュニティづくり 第3回コミュニティスペースフォーラム 第3部
「明日から始められることから、理想の地域の姿まで、私たちのアイディアを発表して共有しよう!」
高島大良団地 フォーラムチラシ表フォーラムチラシ裏 ワークショップ中 発表へ
やっぱりすごい高島平 医療満足

2015年9月23日 高島平区民館ホール
主催:いたばしコミュニティスペース連絡会
後援:高島平新聞社、長寿社会文化協会(WAC)、いたばし総合ボランティアセンター、板橋区社会福祉協議会、板橋区

民間開発事業 サンシティの 現在

取材・記録;まちひとサイト
あとがき> 田んぼから突然立ち上がったニュータウン高島平と状況も事情も違う中央区晴海のオリンピック・パラリンピック選手村以後ですが、東京都の資料を添付しておきます。
選手村後の利用
選手村後のコミュニティ
「2020年に向けた東京都の取り組み〜大会後のレガシーを見すえて」より
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント