トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

三井不動産の日本橋室町東再開発計画竣工、日本橋室町が通りから界隈へ

日本橋室町の福徳神社社殿竣工で、三井不動産の日本橋室町東再開発計画は一段落です。遷座祭が終わった福徳神社、日本橋室町コレド2と3の間の「江戸桜通り」地下歩道、2016年竣工予定の仮称「福徳の森」など、個別テナント・スペースとともに、共に集う場が揃ってきました。
室町開発図室町地下通路江戸桜通り地下通路 三越新館前から 三井タワー側から
コレド2入り口 福徳神社から仲通り
江戸桜通り地下道 仮称福徳の森予定地
日本橋室町東地区の江戸桜通りに地下道を含る3,000M2の地下広場は、中央区の指定する一時滞在施設として、災害時には帰宅困難者約1,800人を収容予定です。今回福徳神社地下に完成した防災備蓄倉庫(360M2)を含め、開発区域内に約400M2の防災備蓄倉庫が設置されています。
取材・記録:まちひとサイト
三井不動産ニュースリリース
日本橋における新たな「地域コミュニティの核」が誕生 「福徳神社」竣工・「(仮称)福徳の森」概要決定

日本橋室町 福徳神社新社殿の上棟祭が7月2日に
福徳神社と日本橋北詰商店会による、夏越しの祓・形代流し
福徳神社社殿竣工で、日本橋室町に集う場が
あとがき>むろまち小路、あじさい通りや路地の馴染みの店とともに、これまで店舗内で見えなかった日本橋北の賑わいが見えてきます。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント