トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最新記事

Latest comments

Calendar

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別リスト

【記事記録】

<まちひとサイト>からのお知らせ

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

中央区日本橋 阪本小学校校舎改築『思い出の学びの舎 ー追想と感謝の集いー』

平成29年7月22日、中央区日本橋のー阪本小学校校舎改築ー『思い出の学びの舎 ー追想と感謝の集いー』の取材記録です。
 阪本小学校協賛会 会長 神林 烈
日本橋七の部連合町会 会長 安西暉之
 茅場町一丁目町会長 今野克彦
 兜町町会長 江本良雄
校舎巡覧

追想・感謝式 その一

追想・感謝式 その二
阪本小学校 受付 阪本小学校入り口

取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 地元の小学校は、生まれ育った多くの方々の共通の思い出の手がかりです。2020年3月の新校舎竣工までは、阪本公園内のプレハブで子ども達は学びます。
関連記事

2017年 第16回中央区ブーケ祭り 

6月23・24日開かれた、第16回中央区ブーケ祭り、初日昼まで取材させていただきました。
中央区ブーケ祭り2017参加者集合写真 2016ブーケ祭り表紙ブーケ実行委員会企画タイムスケジュール ブーケ2016
主催:中央区ブーケ祭り実行委員会・中央区
女性センター「ブーケ21」

第15回中央区ブーケ祭り、テーマはワークライフバランス
男女・多世代がいっしょにさくらんぼ種飛ばし ブーケ祭りにて(2016)
職場で、地域で、家庭で、働く女性たちへの応援歌 第14回中央区ブーケまつり 楽しく・温かく開かれました
女性史は1975年が一つの区切り、中央区女性史勉強会 ブーケ祭りにて
第12回ブーケ祭り開会と実行委員会
第11回中央区ブーケ祭は、「笑顔・つながり・仲間」
第10回中央区ブーケ祭り パネルディスカッション
第10回中央区ブーケ祭り 概要
第9回中央区ブーケまつり アンケート 実行委員会
第8回ブーケ祭り
第7回ブーケ祭り

取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 女性の社会活動が要請されいる時代、職場でも家庭でも、世代と時勢の違いを、意識的に調整してゆかなければならない時です。馴染んだ仲間で淡々と、今年も中央区ブーケ祭りが開かれました。
関連記事

夏休み、家族で考えたい「首都直下地震時 最悪のシナリオ」 柴田家の場合は?

「防災の日」は、毎年9月1日とし、この日を含む1週間を「防災週間」と内閣府の決定です。学校の夏休みも始まって、家族でゆっくり考えて、できることはやっておきたい時です。
 取材映像は、首都圏各地の19戸から2,794戸のマンション管理組合関係者が続けてきたRJC48のオフ勉強会で、数十人が集ったワークショップの前に上映されたものです。マンション防災管理者の勉強会全体の記事は後日として、被災対応を考える原点として本人・家族のリスク想定からと、先に記録させていただきます。
「首都直下地震時、柴田家 最悪のシナリオ」
  3人家族 夫(新宿勤務)妻(日本橋勤務)子ども一人(保育園)
  被災想定:首都圏 3月平日午後二時発災、1〜2日晴、3日目雨
最悪のシナリオ、タイトル 低体温症
RJC48第24回オフ勉強会(マンション防災)
2017.7.15 リバーパーク汐入町会 防災センター会議室
首都圏下 入居19〜2,794戸、3〜54階建てのマンション管理者が集うRJC(RiJiCho)48のマンション防災オフ勉強会。

どうやったら、この結果を避けられるのだろうか?
 (生存手段、心構え)
出かけるまえに、
全てに備えることができないとしたら?
 夫の職場 その周りで
 妻の職場 帰路で
 子どもの保育園で
 子どもが避難先で

 家族・本人だけでなく、
 現場の人達が自主的に繋いでいって
 支え、頼り合えることは?
 無かったのだろうか?
 そのために、事前に合意し、
 訓練しておくことは無かったのだろうか?

取材・記録:まちひとサイト
あとがき> 中央区からも数件のマンション管理者が参加した勉強会です。耐震・耐火のマンション自体では、屋内避難地域ですが、両親の帰宅困難と、そのときの子どもや地域の高齢者の被災後の生命維持が問題になっています。被災時に怪我をしなくても、死亡に至る予測がされてしまいます。家族のリスク、地域のリスク、職場のリスクなどの想定し、対処すべきコトの優先順位からの備えを考えてゆくキッカケになれば。

大規模災害対応:マンションでの帰宅困難者受け入れ取り組み リバーパーク汐入町内 トキアス管理組合
’帰宅困難者対策’が防災・被災対応体制づくりを自分コト・社会コトへの入り口:『災害復興法学』著 岡本正氏
関連記事